スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
テテインタビュー
A La Faveur de l¥'Automne
A La Faveur de l¥'Automne
先日フランス語会話の文化コーナーでテテさんのインタビューが放送されました。
セネガルで生まれ、フランスで育ったテテさん。彼の音楽は、何物にもはまらない。まさしくテテの音楽のようです。
アフリカ系の人は、レゲエやヒップホップと決め付けられることに抵抗があるようです。肌の色よって決め付けてしまうことは、確かにおかしいですね。
彼は、自身の感性に従い音楽をしているのでしょう。感性は、その生活・経験の中から生まれてくるもの。フランスで育った彼の音楽は、アフリカでもなく、シャンソンでもない。彼の感性が生み出した音楽です。

もうすぐテテさんのライブがあります。楽しみです。

多くのアフリカ系の人たちが各地に移動していきました。これから、その土地で育ち、個人の感性に従いあたらしい音楽がうまれてくるのが楽しみです。


| madiya | 音楽 | 18:21 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:21 | - | - |









http://kayira.jugem.cc/trackback/19
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/11/08 9:56 PM |